>  > 泥酔するのが一番なんですよ

泥酔するのが一番なんですよ

キャバクラに行くとついついアルコールが進んじゃいますね。まあ、それはハッピーだからなんですからしょうがないんです。「非現実」って言葉・・これ言うとちょっと大げさかもしれないですけど、私にとっては本当にキャバって非現実なんですよ。あの明かりがまぶしい空間で不断の生活の中ではお目にかかれないようなキレカワなキャバ嬢と大好きなお酒を飲めるっていうのは私にとっては非現実なんですよ。アルコールだけは日常なんですけど、そこにキレカワなキャバ嬢ってだけで変わってくるんです。毎日仕事に追われている私にとってはこれは本当に非現実なんですよ。むしろキャバクラって存在があるからこそ毎日頑張れるって言っても過言ではないんですよ。キャバクラに行くとついついアルコールをがんがん飲んじゃうんですよね。帰りの電車とかタクシーの中の記憶が飛んでるくらいですから・・まあコツとしては何を喋ったかわからないくらいに泥酔するのが一番なんですよ。

[ 2015-11-11 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談